Circuit in the universe

おはようございます。朝です。

今回弾いたのは「宇宙の回路」をテーマにしたプレイです。エフェクトシンセで遊びました。こういうのは色々いじり回しててんこ盛りになりがちです俺的に。

プレイは地味ですが割と大変です。ひたすらロータリーピッキングです。ギターでのロータリーピッキングは動きが小さくなるから地味なんだよなぁ。3連フレーズの途中スキッピングがあるのですがそれが地味に難しくて嫌だった。

Line6のVariaxギターではオルタネートチューニングを使用してワンタッチでdrop Cチューニングにすることが出来ます。

それだけではなく、自分で変則チューニングをプリセットとして登録ができるのです。これはすごいですよ。なので映像内でのギターは実際にはチューニングはスタンダードなのですがケーブルからの出力はdrop Cになっているのです。

音作りに関しては、こういうプレイはあまり歪ませてもブラッシングの切れ味がわるくなるのでクリーン寄りで作るのが善しなのですが少しドライブさせています。ギリギリ切れ味を維持させています。

さて次はどんなフレーズを弾こうか。そろそろ秘密兵器を表に出してしまおうかな。ふふふのふ。みそ汁のふ。

最新情報をチェック