引っ越しました(物理的に)

NO IMAGE

おはようございます。
久々のブログです。
実は家を最近引っ越したんですよ。
んでまぁ物件さがしたり手続きしたりで本当にここのところ忙しかった。
厳密にいうと年明けからほぼ毎週末、めぼしい場所まで2時間程かけて物件さがし。
途中トラブルもあって本当にまぁ大変でした。

やっとこさ、4月の頭に引っ越して来まして。
今までの家より倍以上広くなりました。

今回引っ越しをして色々と思った事を書きます。一切音楽関係ありませんが。

まず引っ越し屋さんは超人でした。毎度思うのですが。
スピーカーやオーディオアンプの入った大きなダンボール、僕は一つ運んでヒイヒイ言ってます。
パンダマークの引っ越しセンターの方々は軽々と3箱を持っていく。
フランスベッドのダブルの厚いマットレスを軽々一人で運んでいく。
すげーよなぁ。首も腰も言わしてる俺からすると超人以外の何物でもないんだよなぁ。
そりゃチップもあげたくなるわ。

うちはさ洗濯機がでかいのよ。日立のビッグドラム。まだ購入して3年たってないんだけど。
乾燥機付きの洗濯機は生活レベルが本当に向上しました。
これがさ、引っ越し先の洗面所の戸口にぎりぎり入らない。いや、ギリギリでもない普通に入らない笑
まじかよとか思って、とりあえずクローゼットに寝かすかとか、売って、もう少し小さいの買うかとか色々考えて。

考えまくった結果ブレイクスルーしました。解体して中に入れて組み立てりゃいいじゃん、と。
今は洗濯機の分解クリーニングってあるからね、業者さんに頼んだら余裕でした。やっぱビッグドラムよ!!!

新しい家は山の上なので電動自転車があるとまた違います。
俺的には洗濯機より何より人生変わったお買い物が電チャリでした。
パナソニックね。まじいいよ。そこはヤマハじゃねーんだ?って笑


前の住居は一部屋だけ防音室だったんですね。だからご近所さんはバンドマンとか音大生とかばっかだった。
今回は防音室はもうないんだけど、自分なりにアコースティック楽器を一般家庭で十分に扱う、録る、簡単に持ち出すって事を色々考えて。そうすると必然的に機材も変わってくる。より小型化、マイクレス化、ギターケース一つでレコーディング機器をすべて持っていけるようなスタイルを作る。アコースティックギターはそれができる楽器なんですよ。
機会があれば一つ一つYoutubeで紹介できたらと思っているけど。

ということでロンタイランの春は出会いと別れが半端じゃなくって満足度500%だったって話でした。



NO IMAGE
最新情報をチェック